カテゴリー:趣味

「なる」と「作る」

2014.04.06

「なる」と「作る」 はコメントを受け付けていません。

名脇役だった蟹江敬三さんが亡くなりました。 私にとって、彼は役者の中でも五本の指に入る大ファンでした。 彼の表情は絶品、といつも唸りながら魅せられていたものです。 その彼の、役に関するコメントが、紹介されていま…

詳細を見る

ウソにはウソを

2014.04.03

ウソにはウソを はコメントを受け付けていません。

「クローザー」の中での、キーラ・セジウィック扮するジョンソン警部補のセリフ。 「ウソにはウソをつかないと、真実は暴けない」 容疑者の嘘に、嘘で返すジョンソン。 なんとも、妙に納得してしまう言葉です。 …

詳細を見る

幸せはその人しか知るよしもない

2014.03.24

幸せはその人しか知るよしもない はコメントを受け付けていません。

フランソワーズ サガンの生涯を描いた映画を観ました。 サガンのテビュー作「悲しみよ、こんにちは」を読んだのは、高校生の頃。 ちょっとアンニュイな雰囲気に、気分まで惹かれそうでした。 大人になってから…

詳細を見る

何かを手に入れようとすれば

2014.03.16

何かを手に入れようとすれば はコメントを受け付けていません。

シャロンストーン主演の「シークレット スパイ」 1951年、米ソが冷戦の時、美しい人妻の主人公が アメリカ人のソ連スパイ工作員と運命的な恋に落ちる。 で、ドラマチックなラブストーリーになると思いきや、 原作は実話に基づいたストー…

詳細を見る

役に成りきる

2014.03.15

役に成りきる はコメントを受け付けていません。

ジョントラボルタ主演の「将軍の娘」 トラボルタの作品を観たのは「グリース」が最初でした。 「サタディナイトフィーバー」の後。 旧いですね。 あの頃の彼は、セクシーの代名詞でした。 その彼が、近年演技力のある…

詳細を見る

潔く生きる姿勢

2014.03.13

潔く生きる姿勢 はコメントを受け付けていません。

塩野七生氏の著書「日本人へ、危機からの脱出篇」を読んでいます。 これが書かれたのは、2010年の初夏のようです。 ちょうど参議院選の始まる前。 氏はこの中で、大胆にも「民主党に圧勝して欲しい」と言っている。 …

詳細を見る

戦争に英雄なんか存在しない

2014.03.12

戦争に英雄なんか存在しない はコメントを受け付けていません。

「告発のとき 」は、イラク戦争の青年兵士達を描いた映画です。 謎の死を遂げた息子の真相を知るために、父親は苦悩しながら、その真実に近づいて行く。 トミー リーが、静かな演技力でストーリーを引っ張る。 父親もかつて、ベトナム戦争の帰還兵…

詳細を見る