コミュニケーションを取ろうとすれば

2014.03.11

コミュニケーションを取ろうとすれば はコメントを受け付けていません。

20140207

初対面の時、やたら喋りまくる方に、時たま出会う事があります。
勿論、私が質問するから、と言うこともありますが。
「間」がないのです。

 

そして、共通するのは、顔の表情に安定感がないのです。
落ち着き、とも言えますが。
そんな時「あっ」と思うのです。
「緊張でいっぱいなんじゃないかしら?」と。

 

人は初対面の時「相手が自分をどう見ているのか、認めてくれたのだろうか…。」
だから、間、空けると不安なんですね。
でも、それは相手も同じことで、大なり小なり、相手がどう見ているのか、
思っているのか、は誰しも気になる事です。

 

むしろ、気にならない方が、鈍感ですよね。
相手がどう思ったのか、と気になることは、すでにコミュニケーションの始まりです。
ひとつのバロメーターは「自分がその人をどう感じているのか」と言うことです。
あなたが、感じの好い人と思ったとき、それは相手にも伝わっているはずです。
相思相愛って、そう言う事ですから。

 

大切なのは、その度合いには個人差がある。
そこをわかっていたら、コミュニケーションて、そんなに難しいことではないのですけど。
こちらと同じように、と膨れるから、スムーズにいかないんじやないかしら?
だから、その気持ちを、表情豊かに伝える。

 

コミュニケーションのノウハウがブームのようですが、
ハートのないハウツウなんて、すぐにばれます。
コミュニケーションを取ろうとすればするほど、相手は逃げていく。
これは、脳のメカニズムらしいです。

 

関連記事

コメントは利用できません。