なぜ彼女は参加したのか?

2014.01.20

なぜ彼女は参加したのか? はコメントを受け付けていません。

20140120

先日「鳥取県男女共同参画関西広域フォーラム」がありました。
私は、女性経営者の立場から分科会のパネラーとして出席しました。

 

分科会の終わった後に、100人近い参加者の中では若い?美しいモデル並みの女性が、
「よろしいですか?」と言って歩み寄って来ました。

 

彼女は少し前まで地方公務員で、鳥取県の職員だったとの事。
今、化粧品の事業を立ち上げて、営業を始めているらしいのです。

 

「実は、ビジネスマナーが分からないのです。
基本的な事を学ぶ機会がないまま仕事をしています。
今からでも間に合いますか?」

 

分科会の時、彼女は私の席の前で熱心に頷いてメモを取っていたので、何度も目が合っていました。
何故、彼女はこのフォーラムに、そして分科会に参加したのか・・・。
そんなことを思いながら、彼女の質問に答えていました。

 

私の参加した分科会は、観光振興と地域の文化・ものづくり、そして女性の起業家の事を中心とした会でした。

人口の少ない鳥取県の中に、
こうした起業する女性達のいる事を
チョッと嬉しく思います。

 

今回の取り組みは、各方面からも高い評価を受けています。
知事や県会議員をはじめ、県外からも沢山の参加者。
その中心を担っているのは、シニアに近い女性達。
そのパワーには脱帽です。

 

そんな中で、ふと思ったのです。

 

歩み寄って来た若い起業家の女性は、
このフォーラムに何を期待し感じたのだろう?

 

時に大きな取り組みは、ひとり一人の顔の確認のないまま、
取り組む側の思いだけが膨らみ、フィナーレを迎えがちになります。

 

私の中には、今でもグリンジャケットの彼女の黒い瞳がしっかりと脳裏に残っています。

関連記事

コメントは利用できません。